江場康雄の人生まだまだ余熱あり

エバシンポジウム

  • HOME »
  • エバシンポジウム

エバシンポジウム

株式会社エバのテーマは “いのち” です。

そのテーマに行きあたったのは、創業期のひとりの赤ちゃんの“いのち”との出逢い。
そして、在宅酸素療法で多くの患者さんの “いのち” との直接の出逢いからです。

かねがね、私は、
その見えない “いのち” を多くの皆さんと一緒に思い、考えたいと思っていました。
そして、創業から25年ほど経った時に、出逢った一冊の著書。
文化人類学者、上田紀行さんの「覚醒のネットワーク」でした。

私は即、上田さんにお会いするため東京へ飛び、
ぜひ “いのち” をテーマの「EBAシンポジウム」を手伝ってほしいとお願いし、
快くコーディネーターの快諾を得、今日にいたっています。

以来、その道でご活躍の皆さんの講演、演奏などを18年間続けさせていただいています。
今、シンポジウムは私どもの手を離れ、多くの支持していただく皆さまのものです。

これからも、“いのち” あるかぎり、シンポジウムを続けていきたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

江場康雄
 

 
エバシンポジウム 2016.9.3 案内
 

 

 
エバシンポ2014 上田紀行さん基調講演

エバシンポ2014 パネルディスカッション

PAGETOP
Copyright © 江場康雄 All Rights Reserved.
Powered by Souisho